2011年04月28日

Rockability/うつみようこ&YOKOLOCO BAND

20110315142322004.jpg

-収録曲-
1.Another life this life
2.偶然なブレイム
3.Punk’n’Roll
4.なんのために
5.夜ばなし
6.Let’s Go PARTY
7.HEY YOU
8.いとしい人
9.Sometimes I feel like a Motherless child
10.夢うつつ
11.さよなら またね
12.HALF英会話教室


うつみようこ&YOKOLOCO BANDの06年発売のアルバム。バンド名義やと2枚目かな。

とにかく、うつみようこと言う女性はカッコイイおばさんである。
と言っても同じぐらいの年やと思うけど。88年頃にメスカリンドライヴのライブ行ったけどカッコ良かったね。
97年頃にはソウルフラワーユニオンのフリーライブ見たけど、残念ながらそん時はうつみようこの魅力は発揮出来てなかったみたいやけどね。

で、アルバムの方やけどやや静かな曲で始まったかと思ったら、二曲目はルースターズか?と思うようなカッコイイブギナンバー!
続く曲もソリッドでカッコイイね。
ギターと鍵盤が全体的に絶妙にカッコ良くて、そこにうつみようこの抜群に上手いボーカル。ちなみにうつみようこはボイトレの先生でもあるそーだ。

村八分のカバー夢うつつも聴き所のひとつやね。元の曲には鍵盤とか入っとらんけど、I Wanna Be Your Dog/The Stooges的な鍵盤が原曲を台無しにすることなく、カッコよく決めてくれとる。長見純とのライブでもこの曲カッコよく演奏してくれとるもんね。

ブックオフで1,250円で売っとたけど、ヤフオクで検索したら499円で新品が売っとたんでソッチで購入。中古盤買う前にネットでチェックやね。

--------------------
posted by 市松人形 at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 新規購入CD('11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

FOREVER★YOUNG/アメリカ★ヤング

ameyun.jpg

-収録曲-
1. Hi Hi U.S.A.
2. hi hi ハイスクール
3. まきば
4. 野獣
5. ロリポップ
6. 夫婦げんか
7. Wild Thing
8. GABBA BOY GABBA GIRL
9. Say no (Japanese ver.)
10. Sometime good guys don´t wear white
11. クララベル
12. アメリカヤングのテーマ~マシュマロン
13. Banana Split
14. wish my boy
15. 素晴らしきヒコーキ野郎
16. Justine
17. マダム エドモント
18. ビバリーヒルズ高校白書
19. オバQ
20. ビーチボーイズ
21. baby wow
22. Say no
23. 夫婦げんか (Japanese ver.)
24. みんなにやさしい AL-X!
25. それいけ!NISSAN GIRLS


ガールズボーカルガレージバンド、アメリカ☆ヤングのベスト盤(01年発売)。
ベスト盤と言っても今までの曲(オムニバスも)が全部入っていると言う何ともお買い得な一枚。しかもメンバーが知らぬ間に発売していて驚いたと言う曰く付き。
もう入手出来んかと思っとたけど、amazonで普通に売っとったわ。

ジャケットは最悪やけど、内容の方は少年ナイフのコピーをしていただけあってそういう初期の感じでアタマ空っぽにして楽しめる一枚やね。

前に買ったCDは全部英詩やったけど、聴きたい!と思っとた日本語バージョンとか聴ける。よっぽどなコレクターではなかったらコレ一枚で充分やね。でも全部欲しい。



--------------------
posted by 市松人形 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 新規購入CD('11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

撃/撃鉄

51GPK7XH96L__SL500_AA300_.jpg

-収録曲-
1. 部屋
2. 犬
3. ヨルテツ
4. 東京
5. 場違い
6. はじまりの歌


基本的に最近のバンドだと女の子がボーカルじゃないと心トキメかないし、購買意欲も沸かないが、この撃鉄の1stアルバム「撃」は別モンやね。

80年代のニューウェイヴっぽいんやけど、モノマネってわけでもなく、それが如実に出てるってわけでもない。

1曲目から2曲目のつなぎがカッコイイし、他の曲もイントロからカッコ良過ぎる。ギターのリフもカッコイイし、リズム隊の重低音もフリクションみたいでカッコイイ。とにかくカッコイイ尽くしの踊れるパンク!

まずは下のライブ映像で確認しよう!


ちなみにジャケット写真は腰から下が合成ではなく、首から下が合成っぽい。

--------------------
タグ:撃鉄
posted by 市松人形 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 新規購入CD('11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

SESSION TIME!(Self Cover Album)/ROCO&The S.S. Band

SESSION-TIME.jpg

-収録曲-
1.メロディーアーチ
2.DOGEYE
3.ソライロ
4.こわい夢
5.コミカルライフ
6.○×アーメン
7.セピアメモリー
8.ベリースマイル
9.太陽の子
10.Sunny Day
11.カラフルファンファーレ


ビレバンでもおなじみ、ROCOのセルフカバーアルバム(07年発売)。
前から気になっとったけど、先日中古屋で700円で購入。ありがとう、中古屋さん!

バンドスタイルってコトでライブではおなじみのバンドメンバーらしい。
いきなりのスウィンギンなイントロでこのまま行くのか?と思ったらそんな感じでもなかった。
元曲と比べてないけど以前は歌声がaikoに似とると思ったけど、このCDではそんなコトは感じられんかった。

個人的に一番好きな曲カラフルファンファーレはCSのアニメか何かの主題歌にもなって弾む感じが好きだったんやけど、まさかのシットリなアレンジ。
でもそれも良いね。



--------------------
タグ:ROCO
posted by 市松人形 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 新規購入CD('11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

Love to Sleep/Dip

diplovetosleep.jpg

-収録曲-
1 .the cut ups
2 .water colour
3 .sludge
4 .my sleep stays over you
5 .live to sleep
6 .waiting for the light
7 老人と少年は誰の声で喋るのか
8 .lust for life
9 .dear prudence
10 .the cut ups


先入観ってもんは全く危ないもんで、Dipってバンドはトランスレコード系のVAにも参加してたんで、長々とサイケデリックな感じでユラユラ揺れるような感じなんやろか?(←不得意分野)と勝手に何年間も勘違いしとった。

「ん?違うか」と思ったんは、昨年の10月のイベント「Music City 天神/THE ONE NIGHTS」で生のヤマジカズヒデを見たとき。出演者リスト見たときは「全然系統が違うやん」と思ったけど、大江慎也の隣でGOOD DREAMSのイントロをギターで決めてくれたヤマジカズヒデを見て、物凄くDipと言うバンドに対してすっごい勘違いな先入観をもっとったことを悔やんで、Dipに物凄い興味が沸いた。

でようやく聴けた。一曲目から良い意味で期待外れやった。これはサイケデリックとかそういう感じやないなぁーと。ヤマジカズヒデのギターはとにかくカッコイイと言うか、ひとつのパターンだけじゃなかったね。
チバユウスケヤマジカズヒデと共演したとき、凄い憧れのギタリストやったと、何となくそんな気持ちがわかるね。確かに長々と10分超えた曲もあったけど、そんな「いつ終わるん?」っていうような感覚はなかった。長くても飽きが来なかった。

というような95年発売のアルバム。



--------------------
posted by 市松人形 at 13:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 音盤アワー(邦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

Drive You Wild!/The Shimmys

The Shimmys - Drive You Wild! front.jpg

-収録曲-
1. SHIMMYS INTRO
2. HE'S SO WIGGED OUT
3. HIGH SCHOOL HONEY
4. GET OFF THE ROAD
5. GO-GO TEEN
6. COMANCHE
7. NOBODY BUT ME
8. CUT YOU DOWN
9. NO FRIEND OF MINE
10. TOO MANY BOYS.SO LITTLE TIME
11. SLOW DOWN
12. SHIMMYS OUTRO


オーストラリア出身の3PガールズガレージバンドThe Shimmys(シミーズ)のアルバム(07年発売)。
よくある苗字、または、おばさんの下着のようなバンド名やけど、良い意味でのガレージお手本的アルバム。
おニャン子度は若干低い、けどガレージ度は高い。

GET OFF THE ROADって曲はShe Devils On Wheelsって言う女暴走族のセックス&バイオレンスを取り扱った馬鹿映画の主題歌でThe Crampsも演ってる名曲のカバー。映画の内容は最悪(と言うか新宿モンドで輸入ビデオ買って、字幕すらモチロンないので意味も判らんかったけど)やけどこの曲だけで救われたって映画やった。

GET OFF THE ROAD(オリジナル)


COMANCHELink Wrayも演ってるガレージ定番曲ね。とりあえずガレージバンドやろうぜ!って感じでスタジオ入ったら最初に演奏しちゃうかもね。博多でバンド組んだらとりあえずレモンティー演っちゃう感じかな?w

SLOW DOWNも有名なアノ曲。カッコよく決めてくれてるよ。



ライブではリードギターは男!残念…。

--------------------
タグ:The Shimmys
posted by 市松人形 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音盤アワー(洋) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

LIVE BOOTLEG/JUNGLE'S

41mYYIu+TUL__SS500_.jpg

-収録曲-
Disc 1
01. DANCE! DANCE! DANCE!
02. COUNTRIES
03. JUNGLE BEAT
04. PROLETARIER
05. WHAT DO YOU WANT?
06. CARNIVAL
07. JUNGLE'S SESSION
Additional Track
08. BREAK BOTTLE

recorded Live at 法政大学 1981
except M8
recorded Live at 池袋CITY 1981

Disc 2
01. JUNKIE JUNGLE
02. COUNTRIES
03. DANCE! DANCE! DANCE!
04. I AM A LIAR
05. WAR GAME
06. RISING SUN
07. DEAD JAP

recorded Live at 法政大学 1981


JUNGLE'SのライブCD。オーディエンス録音なので音はあまり良くない。
川田良(Fools)が結成したってコトで有名なバンドやね。

先駆けてシングル盤の「Hey!Child」(82年発売)を聴いてから、このライブ盤を聴いたわけやけど、全然違う。
「Hey!Child」はダンサブルなロックンロールって感じで曲もソリッドなんやけど、このライブはフリクション辺りを思わせる。ポスト東京ロッカーズとも言われとったみたいやしね。音の悪さを差し置いてもリズム隊の突き上げるような重低音とガリッガリなギター、そして繰り返されるビート、はカッコ良い!

Jungle's / Break Bottle


これは1stシングル(81年)の音源。先にも書いた「Hey!Child」とは全然違う。東京ロッカーズのオムニバスに入っててもオカシクない。どっちもカッコイイ。

--------------------

タグ:JUNGLE'S
posted by 市松人形 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音盤アワー(邦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

PEACH KELLI POP/PEACH KELLI POP

PEACH KELLI POP.jpg

-収録曲-
01. Do The Eggroll
02. Doo Wah Diddy
03. Guy 4 Me
04. Lover
05. Bunny Luv
06. Girls of Summer
07. Knockout
08. Badd News
09. Not Your Girl
10. Eenie Meenie Minie Moe


カナダのバンドWhite WiresのドラムAllie嬢のソロプロジェクトPeach Kelli Popの1stカセットテープ(11年発売)。
レコードとカセットだけしか出てなく、デジタル化するのと送料考えたらカセットがベストと思ったけど、カワイイジャケットなんで是非レコードでも欲しいね。
しかし、十数年振りにカセットテープとか買ったわ。殺害塩化ビニールのカセットテープリリースラッシュ以来。ちなみに250本限定。

音の方はチープでキュートって感じで、曲によっては打ち込みドラムも使っとるみたい。所々にちりばめられたハンドクラップやベルの音がさらにキュートさに拍車を掛けよるわ。
今買い逃がすと公開するよ。限定なんで早めに買いなさい。



キュートなおニャン子サウンドやね。

--------------------
タグ:PEACH KELLI POP
posted by 市松人形 at 11:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 新規購入CD('11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。