2011年07月26日

EVERYTHING AND MORE/BANANA ERECTORS

banana_jacket.jpg

-収録曲-
1:PRETZEL EATIN' ROCKER
2:TEENAGE 3K WORKER
3:FED UP WITH HIGH SCHOOL DAYS
4:GET MARRIED TO YOUR JOB
5:I WOKE UP IN LOVE THIS MORNING
6:DANGER ZONE(キケンな扉)
7:(JENNY IS)LOOKING FOR FLAVOR
8:PIERROT LE FOU(気狂いピエロ)
9:I'M HENRY THE VIII, I AM(ヘンリー8世君)
10:BREAK MY HEART
11:FUN AT THE BEACH
12:I DON'T WANNA BE ALONE TONIGHT
13:DISAGREEABLE SENSATION(触らぬ神に崇りなし)
14:にんげんっていいな
15:TEENAGE 3K WORKER(1stシングルヴァージョン)
16:I'M TIRED
17:触らぬ神に祟り無し
18:DRUGGIN' USA
19:YOU GOT THAT UH UH
20:GREYHOUND LOVE
21:I 'M HENRY VIII , I'AM
22:ゆでたまご
23:YUMMY YUMMY YUMMY
24:気狂いピエロ
25:DANGER ZONE
26:PRETZEL EAT'IN ROCKER
27:LOOKING FOR FLAVOR


BANANA ERECTORS(バナナ・エレクターズ)の10年前に出た14曲入りアルバムに13曲ものボーナストラックを追加した再発アルバム('11年発売)。

俺、基本的にRAMONESは好きだけど、RAMONES PUNKとかPOWER POPって呼ばれるジャンルの音楽はあまり好きじゃない。すっごい全部一緒に聴こえてしまうし、退屈なんよね。
BANANA ERECTORSもそういうのにカテゴリされてるんやけど、他のバンドとは全然違う。

まず女性ボーカルの声がイイ。母性を感じる声なんよね。無理して男勝りな声出してないし、すっごい声が優しい。で、変なエロさもないし。「にんげんっていいな」をカバーしとるんやけど、それがスゴイはまってるのが納得もt出来る。
そして曲調もいっぺん通りじゃなくて個人的にはバラエティだと思う。



通販、試聴はコチラで
DUMB RECORDS
http://www.dumbrecords.com/new_release/

--------------------
ラベル:BANANA ERECTORS
posted by 市松人形 at 12:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑ではない雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

つまらぬやから/毎度在

毎度在.JPG

-収録曲-
1.手を振るあの子
2.フローラル
3.ムーンライト
4.ロワイヤル
5.レッド・ゴー


東京近郊で活動する女の子三人組バンド毎度在の2ndCD(08年発売)。

現在、5thCDまで出とるけど、先日円盤の通販で金額合せのつもり&入門的に購入。5曲入りCDで500円やけね。CDRじゃなくてCDよ。

円盤ではパンクってことで紹介されてたけど、ガーーーッ!って音的にうるさいんではなくて、精神的パンクっちゅう感じかな。
何か、今時と言えば今時な時代なバンドなんやけど(メンバーも若いはず)、すごい熱い!唄を聴かすってバンドやね。なんで今時珍しいね。
女の子バンドやのに男気溢れる一枚

次また円盤の通販で買うときには他の作品も買お。



毎度在ホームページ
http://03.xmbs.jp/maidoari/

--------------------
ラベル:毎度在
posted by 市松人形 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 新規購入CD('11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

発売中止/地盤沈下

jibantinka.jpg

-収録曲-
01 .死ぬって言ったじゃん〜まだ生きてんじゃん〜
02 .体内戦争
03 .おじゃまします
04 .猫
05 .世も末だ
06 .いろはエンドレス
07 .中国の鶏
08 .渚のオルドゥヴル
09 .シロップ
10 .私の中身はアーモンド
11 .アハン
12 .象徴
13 .Still I'm Sad
14 .ハリとうるおい
15 .我が逃走


鹿児島のNEWWAVEバンド、地盤沈下の1stフルアルバム('11年発売)。

過去の4枚のCDRからの再録と新曲と言う構成やけど、大体録音し直すと悪い方向に行くことが多いんやけど、この再録は良かった。
恐らく人気曲と思われる「体内戦争」「アハン」も収録。
新曲だと思う「猫」、これはギターのリフがカッコイイ。1分強の曲やけど、もっと長くてもと言うか長く聴きたい曲やった。
GSのパロディ的な「渚のオルドゥヴル」はちょっと意外。
最後に相応しい「我が逃走」の疾走感もかなりの出来栄えで新曲だけ聴いても次の作品がすっごい期待できる。

メンバーは二十代そこそこで「俺の娘たちです」って言っても違和感ないような感じなんやけど、やってる音楽は80年代にNEWWAVE/PUNK聴きまくったオッサンやオバハンに物凄く受け入れられる音なんよね。
バンド名がちょっと・・・ってことで今どきなんで全国発売が中止になっとるんやけど、円盤とかの通販やライブ会場で買えるんで、安いし、一気に聴けるんで是非買ってね。
とりあえず7月27日から鹿児島タワレコの店頭発売とオンライン、そして7月中にアマゾンでも通販可能になるらしい!



何かプログレっぽい。

--------------------
ラベル:地盤沈下
posted by 市松人形 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 新規購入CD('11) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。