2008年11月19日

P-MODEL

pmodel.jpg

最近P-MODELのライブ音源が大量に届いたわけで、ずっと聴いてますが、初期のパンク的なトコやら、84年ぐらいからのライブごとのアレンジ違いなど、やっぱりカッコイイ!
と言いつつ、わたしも後追いのファンでファン歴10年程度なんですけどね。

P-MODELと聞いて「うぇっ!」って思う人も多いと思います。わたしもそうでした。何だかアニメの曲とかやってて、そういうファンの遊びに使われてたりとか。90年代以降はそういう感じですが、初期の方は比較的パンク野郎でも聴ける、そして聴いてカッコイイ!と思えるサウンドです。
元々ボーカル兼ギターの平沢進はマンドレイクってプログレバンド(1曲が10分以上の曲が多い)をやってて、SexPistolsに触発されてP-MODELを結成したと聞きます。なので、1stアルバム「IN A MODEL ROOM」なんてまさにプログレとパンクの融合って感じ?です。

最近は過去のアルバムが再発されてるんで、入手しやすいですが、入手しにくい頃は、わざわざ過去の楽曲を平沢進がヴァーチャルライブとして3枚のアルバムで発表してます。当時のライブもこんな感じだったのか?とこのアルバム聴いた当時は思いましたが、全然違いました。やっぱり当時のライブはカッコ良かったです。

で、オススメのアルバムです。
1st/IN A MODEL ROOM
2nd/ランドセル
3rd/ポプリ
4th/Perspective

の初期4作品。これから先は持ってますが、わたしもあまり聴きません。
1stは2ndはルースターズで言うところの「ROOSTERS」と「a-GOGO」みたいな感じで、どちらから聴いても違和感がありません。1st収録の「偉大なる頭脳」はまさにプログレとパンクの融合って感じ?
3rdはルースターズで言うところの「INSANE」から「CMC」みたいな感じで、収録曲の「potpourri」はルースターズの「カレドニア」っぽい感じです、曲の構成とか。
4thはもう何かすごいですよ。同じリズムのループ演奏みたいな感じですが、真四角の何にもない部屋で聴かされてるような感覚です。一番好きなアルバムかも知れません。

こんな感じですが、興味があったら買ってください。試聴したい!方は連絡してネ。


P-MODEL/ヘルスエンジェル(1979)


司会は近田春夫ですか?

フッサフサですね。

--------------------
posted by 市松人形 at 13:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑ではない雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京都ヴィブレで roosterz と p-model みた。1987年ぐらいだと思う。kaminari 発売直後で、 roosterz ギターはよかった。 p-model は大太鼓を平沢が叩いてた。あんまりかっこよくない。

上のヘルスエンジェルのイントロだけ、凄く好きです。

p-model のベストプレイはオイラが知る中ではライブ版のオランダ・エレメント、つんのめるような先乗り感覚はroosters に近いっす。

ベスト作品は scuba ルースターズだとニュールンベルグに相当するのではないでしょうか?
Posted by o at 2010年08月10日 01:31
87年!と言えば、P-MODELではなく旬で大太鼓叩いていたようですが、P-MODELでも叩いてたんですね。それは確かにかっこよくは無いですw。
スキューバは持ってますが、あまり聴き込んではないですね。キ印だ♪って曲は好きですけど。
Posted by 市松 at 2010年08月10日 14:39
新参平沢ファンなので羨ましいですー
Posted by 馬の骨 at 2011年01月31日 00:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。