2010年12月01日

昭和/ゲロゲリゲゲゲ

gerogerishowa.jpg

ゲロゲリゲゲゲのあまりにも有名すぎる発禁ジャケレコード昭和(89年発売)。

ちょうど昭和天皇崩御の年に発売されたんやけど、発売当時ボーダーライン小倉店に並んどるの見て買おうかどうかすっごい悩んだ記憶がある。確か1,000円ぐらいやったと思う。
この時期はホント自粛ムードが凄くって、笑っていいとももオープニングのウキウキウォッチングもなければタイトルも森田一義アワーになっていた。新生スターリンのデビューアルバムも前倒しで年末に発売されるし(これは嬉しかったけど)。

年数は過ぎ、聴きたい聴きたいという思いだけが募った20年、先日ようやく聴く事が出来たんやけど、これにプレミアが付いてるのが不思議でならん内容やったw。
NHKの番組終了から録音したと思われる君が代が流れたかと思うと、いきなり男女の喘ぎ声が!

「指三本入ってるよ」とかw。

コレを延々とLP両面約40分弱聴く羽目になるんやけど、俺にどうして欲しいんだ?
男女の喘ぎ声もコレまた80年代のエロテープか?と思われるような内容。
当時コレ買って自宅で大音量で聴かんで良かったわ。
ゲロゲリの作品にはよくSENZURIと言う言葉が使われとるけどまさにソレ、自己満足。
しかし、このジャケット、よく印刷屋が許可したね。

でも何だかんだ言ってもね、ゲロゲリゲゲゲ結構好き。

--------------------



posted by 市松人形 at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音盤アワー(邦) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。